ブログ運営

Googleアナリティクスで自分のスマホからのアクセスを除外する方法|Android

  • スマホから自分のブログへアクセスしたとき、カウントされないようにしたい
  • Sleipnir Mobileアプリからブログにアクセスしてみたけど、カウントされてしまう…

この記事では、こんなお悩みにおこたえします。

スマホから自分のブログへアクセスしたときにGoogleアナリティクスにカウントされないようにする方法を紹介します。

Andoroidスマホユーザー向けの記事となります。

Andoroidユーザーの定番は「Sleipnir Mobile」アプリを使ってアクセスを除外する方法のようです。

ですが、どういうわけかわたしのスマホからは除外できなかった・・・。

▼参考までに、私のスマホ。

RAIJIN(FTJ162E)/Android7.0

 

因みにパソコンから自分のアクセスを除外する方法は、「Google Analytics オプトアウト アドオン」で簡単に除外することができます。

 

私のように「Sleipnir Mobileアプリ」では自分のアクセスが除外できなかった人って結構いるんじゃないでしょうか。

「Sleipnir Mobileアプリ」で自分のアクセスを除外できなかった人は、「Adblock」アプリを使えばカンタンに自分のアクセスをGoogleアナリティクスでカウントされないようにできるので試してみてくださいね。

 

アナリティクスでスマホからの自分のアクセスを除外するには「Adblock」アプリを使おう

Googleアナリティクスで自分のアクセスを除外する場合、Androidユーザーなら「Sleipnir Mobile」アプリを使って自分のアクセスを除外するのが定番です。

 

しかーーーし。

 

冒頭にも述べましたが

Sleipnir Mobileアプリでは自分のアクセスが除外できませんでした!

そこで調べていく内に見つけたのがAdblock(アドブロック)」アプリです。

 

\Andloid版アクセス除外アプリ/

無料の広告ブロック ブラウザ

無料の広告ブロック ブラウザ

Adblock – Rocketshield, Inc.posted withアプリーチ

 

このAdblockアプリをインストールして、自分のブログを見たいときは、このAdblockアプリからアクセスするだけ。

何も設定など入りません。

▼あなたがすることは

Adblockをインストールして、Adblockからブログを見る

たった、これだけです。

こんな簡単な方法で自分のアクセスを除外できます。

しかも、このAdblockアプリからアクセスするとGoogleアドセンスの広告が表示されないので誤クリック」を防ぐことができるという嬉しいオマケ付きです。

Sleipnir Mobileと相性が悪かったアナタには、Adblockをぜひ試して欲しいです。




Adblockでのアクセス除外のやり方

早速、Adblock(アドブロック)アプリを使って自分のアクセスを除外してみましょう。

方法は至って簡単です!

Adblockのインストール方法

  1. Google Playストアを開く
  2. 検索窓に「adblock」と打ち込む
  3. 「Adblock」を選択して「インストール」する

 

Adblockを使って自分のサイトへアクセスする方法

  1. 「Adblock」アプリを開く
  2. 検索窓に「自分のサイト名」を入力する。
  3. 検索結果から「自分のサイト」を選ぶ。

これから、ご自分のブログを見るときは、「Adblock」アプリからアクセスしてください。

自分のアクセスは除外されます。

 

iphoneユーザーの方には「AdFilter」

ちなみに、Adblockと似たアプリで「iphone版」もあります。

こちらの「AdFilter」は、iphoneユーザーさんの間では定番のアクセス除外アプリのようです。

AdFilter – Safariを快適にする広告ブロックアプリ

AdFilter - Safariを快適にする広告ブロックアプリ

AdFilter – Safariを快適にする広告ブロックアプリ

Shinichiro Yamazaki無料posted withアプリーチ

▼こちらのブログ様が参考になるのでiphoneの方は参考にしてくださいね。

Googleアナリティクス自分のアクセスを完全除外【スマホ・PC】

「AdFiter」は、Safariのブラウザから自分のブログにアクセスする必要があるのでSafariアプリ側の設定が必要です。

 

アナリティクスで自分のアクセスが除外されているか確認しよう

Googleアナリティクスで、自分のアクセスが除外されているか確認してみましょう。

  1. Adblockアプリから自分のブログへアクセス
  2. Googleアナリティクスにアクセス
  3. “レポート”の「リアルタイム」から「概要」や「地域」などを選択する
  4. 現在●人のアクティブユーザーがサイトを訪問しています」という項目から確認できます。

又は、トップページの「Googleアナリティクス ホーム」で『アクティブ ユーザーのリアルタイム』で閲覧数を確認することもできます。

もし、閲覧数が複数人いて自分がアクセスした数字が反映されているかわかりにくい場合は、自分のブログの適当なページを開いてみましょう。

※”レポート”の「リアルタイム」→「コンテンツ」で現在ブログにアクセスして来ている人の動きが確認できます。

 




まとめ:アナリティクスで自分のアクセスを除外したいAndoroidユーザーの方にはAdblockがオススメ

Googleアナリティクスで自分のアクセスをカウントされないようにするための方法として皆がオススメしている定番アプリは、

Andoroid:Sleipnir Mobile

iphone:AdFilter

ですが、私のように「Sleipnir Mobile」からブログにアクセスしてもカウントされてしまう人が一部います。

そんな時は、

Adblock(アドブロック)

がオススメです。

何も設定などいりません。自分のブログが見たいときはAdblockからアクセスするだけ。

 

  1. Google Playストアを開く
  2. 検索窓に「adblock」と打ち込む
  3. 「Adblock」を選択して「インストール」する
  4. インストールが終わったら、「Adblock」を開く
  5. 自分のサイトを検索窓に入力してアクセスする

 

また、Adblockからブログを見ると広告が一切表示されないので、Googleアドセンスの誤クリックも防げます

スマホでブログを見るとき、たらたらーっと流し見することが多いので、たまに間違って広告を押しちゃいそうになるので焦りますっ 汗

参考になったら嬉しいです。

 

 

無料の広告ブロック ブラウザ

無料の広告ブロック ブラウザ

Shinichiro Yamazakiposted withアプリーチ