妊活

夫に風しん抗体検査・予防接種のクーポンが届いたよ

風しん抗体検査と予防接種のクーポン

【風しんの予防接種】30~50代の男性は原則無料で接種できるようになるかも!」が現実となり、昭和37年4月2日~昭和54年4月1日の間に生まれた男性は「定期接種の対象者」になりました!

夫も、定期接種の対象者なので市から「クーポン券」が届きました。

風しん抗体検査については「子どもが欲しい夫婦が風しん抗体検査に行ってみました」に詳しくかいています。

 

風しん抗体検査・予防接種無料クーポンが「市」から届いたよ

風しん抗体検査・予防接種無料クーポン券の封筒

▲青い封筒に包まれて「風しん抗体検査・予防接種無料クーポン」届きました。

無料クーポン

風しん抗体検査・予防接種無料クーポン券上記の画像がクーポン券です。

シールになっています。

  • 国保連提出用
  • 医療機関控え
  • 本人の控え

 

風しん抗体検査・予防接種を公費で受けられます。

  • 風しんの予防接種は、原則、予防接種法に基づき公的に行われています。しかし、公的な接種を受ける機会がなかった昭和37年4月2日から昭和54年4月1日の間に生まれた男性は、抗体保有率が他の世代に比べて低く(約80%)なっています。
  • そのため、2022年3月31日までの期間に限り、昭和37年4月2日から昭和54年4月1日の間に生まれた男性を風しんの定期接種の対象者とし、クーポン券をお届けしています。
  • 本クーポン券を利用して、まず抗体検査を受けていただき、抗体検査の結果、十分な量の抗体がない方は、定期接種の対象となります。

と書かれていました。

 

2022年3月31日までの期間となっていますが、今回送られてきたクーポンには「有効期限が2020年03月」と記載されていました。

2020年の4月以降にまた新しいクーポンが送られてくるのかもしれませんね。

 

一緒に入っていた封筒

風しん抗体検査・予防接種無料クーポン券のパンフレット1

 

風しん抗体検査・予防接種無料クーポン券のパンフレット2

 

風しん抗体検査・予防接種無料クーポン券のパンフレット3

 

風しん抗体検査、予防接種を受けれる医療機関リスト

風しん抗体検査、予防接種を受けれる病院は「厚生労働省」のホームページから見つけられます。

風しんの追加的対策について|厚生労働省」へアクセスし、お住まいの都道府県名を選ぶと見ることができます。

病院に行く際は、事前に電話をしてください。

病院によっては、抗体検査を実施する曜日や時間帯、対象となる人に制限があるそうです。

 

 




まとめると

昭和37年4月2日~昭和54年4月1日の間に生まれた男性は、2022年3月31日までの3年間に限り「風しん抗体検査&予防接種」を無料で受けれます。

 

流れは

  1. 病院を選んで予約する
  2. 抗体検査をする
  3. 抗体がない場合は、予防接種を受ける

こんな感じになっています。

仕事場で抗体検査や予防接種ができたら接種率あがるのになぁ・・・