妊活

シリンジ法キットを使って妊活はじめました【30代後半夫婦】

シリンジ法キット

シリンジ法って、そもそも何?

どうやってやるの?

この記事ではシリンジ法のこと、実際に体験したことをまとめています

先に言っておくと、20回分のシリンジ法キットを使い終わったけど妊娠してません。

年齢の壁はきびしいです…

 

▼この記事は以下の方におすすめの内容となっています

35歳を過ぎてしまった

不妊治療はしたくない(又は片方が拒否してる)

レスや様々な事情によって、子作りがむずかしいカップルさん

 

「シリンジ法」は病院もすすめる不妊治療の一つです

「シリンジ法」とは、排卵の時期に合わせて精液を針のない注射器(シリンジ)に入れて、女性の膣内に注入する方法のことです。

病院では「スポイト法」や「膣内注入方法」、「自己AIH(人工授精)」と呼ばれています。

統一されてないんだね

 

シリンジ法は、子どもが欲しいのにワケがあって子作りできない人たちにとってありがたい存在です

 

調べてみたら、海外ではメジャーな方法なんだとか。日本では知る人ぞ知るみたいな感じですかね

 

 




シリンジ法と人工授精の違い

「セルフ人工授精」「自己人工授精」なんて呼ばれているシリンジ法ですが、病院の先生側に言わせると全然違うようです。

▼そんなわけで、比べてみました

シリンジ法 人工授精
方法 採取した精子をそのまま膣内に注入する 選ばれた精子を洗浄・濃縮などの処理をして
女性の子宮内に入れる
精子の寿命(体内) 3日ほど生きる 短い
いつするのか 排卵日を予測して排卵日付近に1回~数回行う 排卵日を特定して、その日に行う
病院 通わなくてもいい 1周期につき、約5回の受診が必要
費用 シリンジ法を行う回数は1~5回。
●シリンジ法キットを使った場合だと、
約600円×回数+排卵日予測検査薬代

※シリンジ法を試す前に不妊検査をおすすめします
人工授精前の検査や薬の費用が発生する。
検査は約10,000円+人工授精約30,000円/回。

※人工授精の当日以外にも費用が発生
比べてみると、全然違うことがわかりますね

シリンジ法キットの詳細をみる

 

シリンジ法と人工授精は精子を女性の体内に入れる方法が違うだけで自然妊娠に近い方法です。
つまり、体外受精のように妊娠率があがるわけではありません。

 

シリンジ法を試す前に、男女ともに不妊検査を行い
問題ないかチェックをしてくださいね

 

病院での検査は抵抗がある、仕事が忙しくて病院にいけない…

そんな方には「郵送検査」というのもありますよ。

 

 

シリンジ法に向いてる人は

最近話題のシリンジ法って知ってますか|専門医による解説」からシリンジ法に向いている人をまとめてみました。

 

シリンジ法に向いている人
  • 男女ともに病院での不妊検査で異常がない人
  • 女性は35歳以下
  • 男性は精液に異常がない人
  • 生理周期がきちんとしてる人
  • セックスレスや射精障害、性交痛など何らかの理由で子作りができない人

 

ちなみに私はシリンジ法を知ったのが37歳のときだったので『シリンジ法には向いてない人』でした。

それでもシリンジ法を試したのは、セックスレスが大きな原因かもしれないと思ったからでした

 

シリンジ法で回数が増えたら望みがあるかもーなんて淡い期待をしちゃいました

 

2018年10月からシリンジ法をしてますが、2019年5月現在、妊娠できてません。
年齢も37歳→38歳になりました。
不妊検査を34歳以下のときにして異常がなくても、35歳すぎたら再度検査に行くことをおすすめします

 

シリンジ法をやっている夫婦ってどんな人?

シリンジ法に挑戦している人って、どんな夫婦なんだろう。調べてみました。

▼こんな人たちがシリンジ法を試しています

男性 女性
勃起不全(ED) 痛くて性交渉ができない
膣内には射精できないけれど
マスターベーションでは射精できる
膣けいれんを起こしてしまう
射精前にしぼんでしまう(中折れ) 子育てで忙しい
性交渉に抵抗がある
仕事が忙しくてタイミングがあわない
レスだけど子供は欲しい
同姓カップルの方

 

こどもが欲しいのに、色んな理由で悩んでる方が多いとはじめて知りました。

 

我が家は、「レスだけど子どもは欲しい」と「射精前にしぼんでしまう」に該当しました。

「この日にしなくちゃいけない」というプレッシャーって、わたしが思う以上に大きいみたいです。

 

 

 




シリンジ法キットとは

シリンジ法キットの画像

シリンジ法を試してみようと考えているなら、シリンジ・カテーテル・採精容器がセットになった「家庭用シリンジ法キット」が便利ですよ。

我が家が使用している「シリンジ法キット」は、オンリースタイルさんが開発した「シリンジ・カテーテル・採精容器が各20個ずつ」入っているセットになります。

採精容器は1つのビニール袋にまとめられていますが、シリンジとカテーテルは1つ1つ個別に包んであるので衛生的なんですよ。

すべて1回限りの使い捨てになります。

 

 

シリンジ法キットはどこで買える?

シリンジ法キットが買えるお店は「公式サイト」「Amazon」「楽天市場」「Yahoo!ショッピング」です。

わたしは1箱目はAmazonで、2箱目は公式サイトから買いました

 

「シリンジ法キット」はキャッシュレス決済で5%還元対象商品です

詳しくはこちらから

 

我が家が購入したときは、以下の金額でした。(当時は消費税8%)

シリンジ法キット(20回分)9,980円+送料800+税金838=11,618円

1回分は約580円

※消費税8%で計算してます

 

2019年12月現在は、わたしが購入した当時に比べて随分安くなっていました。

たとえば公式サイトでは、税・送料込みで4,500円で買うことができます。

1回分は約225円

 

キャンペーン中というわけでもないようです。お店によって金額は異なりますが、全体的に値下がりしてます

 

 

公式サイトで購入したときは

シリンジ法キットが入ってた段ボール

公式サイト「妊活専門店(オンリースタイル)」で購入した場合は、品名欄に「雑貨」と記載されて送られてきました。

プライバシーに配慮されて送られてきました!

アマゾンで購入した場合の品名は忘れてしまいました(汗)

白い箱と中身は、公式サイトもアマゾンも全く同じです。

 

段ボールをあけると、シリンジ法キットが入った箱が入ってます

段ボールをあけると白い箱が入っていて、この中にシリンジ法キットの中身が入ってます。

この白い箱の部分には、商品名が記載されたシールが貼られていますので、こっそり内緒で購入したい人はご注意を…。

シールの貼付け場所について

アマゾンは箱の側面、公式サイトは蓋側にシールが貼り付けられていました。

▼購入時期

  • アマゾンが2018年秋ごろ
  • 公式サイトが2019年春ごろ

 

どこで購入しても販売元は一緒です

 

 

シリンジ法キットを使うタイミング

シリンジ法キットを使うタイミングは至ってシンプルです。

  1. 排卵日予測検査薬などを使って排卵日を調べる
  2. 陽性反応が出たら、シリンジ法キットを使う

 

シリンジ法キットを使って、妊娠できてる方の開始するタイミングは3パターンありました。

  1. 排卵日予測検査薬で陽性がでたら、1~3回連続で行う
  2. 生理が終わったら、排卵日まで1日おきに行う
  3. 排卵日前後2日(計5日間)に渡って連続で毎日または1日おきに行う

②と③は排卵日予測検査薬で陽性が出る前から行うやりかたです。

これが正解というやり方はないようです。

 

我が家の場合は

初めて試したときは、はりきって排卵日前後の計5日間「連続」で試しました。

でも体力的に無理があったので(笑)

それ以降は、陽性反応がでたら1~3回行いました。(連続だったり1日おきだったり、夫の元気次第。体調不良で出来なかった回もありました。)

 

自分の排卵日をきちんと知ることが何より大切です
排卵日予測検査薬などを使って、ベストなタイミングを見つけてください

 

【我が家版】シリンジ法キットのやり方を紹介します

シリンジ法キットの内容(シリンジ、カテーテル、採精容器)

わたしたち夫婦が行った「シリンジ法キット」を使った方法を紹介します。

 

用意するもの

  • シリンジ法キット(シリンジ、カテーテル、採精容器)
  • サランラップ
  • バスタオル
  • ポリ袋
  • タイマー

 

我が家の場合は
  1. 夫が採精容器に精液をだす(その間、わたしはお風呂に)
  2. 採精容器にサランラップをかけて10分ほど放置する
    ※時間を置くことで精液が液状化してシリンジに入りやすくなる
  3. (私とバトンタッチ、夫はお風呂へ)
    カテーテルをシリンジに装着する
  4. 空気を1~2mlいれてから、ゆっくり泡立てないように精液をシリンジの中にいれていく
  5. カテーテル部分をのみを膣の中にいれる(入れやすい体位でOK)
  6. そのまま10分ほど横になる。

最後の工程は、人によって違います。

公式サイトでは10分ほど横になることを推奨されています。人によっては腰をあげて30分~1時間、そのまま朝まで横になる人がいました。

わたしは10~15分くらい横になってます

 

採精容器にサランラップをかけたのは、「ほこり」を防ぐためです。

 

 

カテーテルとシリンジを装着するコツ

手を汚さずにカテーテルとシリンジを装着する方法を示している画像

カテーテルにはシリンジを装着するための小さな穴が開いています。

これがまた、穴が小さいのでちょっと入れにくいのですよ。

なので、ぐいぐいっと力をいれて差し込むのですが、直接「手」で触れると衛生面が心配ですよね。

そこで思いついたのが上記の画像みたいに「カテーテルが入っている袋を少しだけ破って、シリンジを装着する」方法です。

これで心置きなく装着できます!ぜひ試してみてくださいね。

シリンジ法キットの使い方はこちら

 

シリンジ法キットは痛くない

カテーテルの先が丸みを帯びているので、ジェルなど使わなくても全く痛みを感じませんでした。

タンポン経験者なら、すんなり入れることが出きると思います。

入れることが難しい人は旦那さんに手伝ってもらってました。

膣の中に指を入れることに抵抗のある私には、カテーテルが付いてるシリンジ法キットはありがたい

 

カテーテルは弾力性があり適度に柔らかいシリコーンゴムを使用しております

家庭用シリンジ法キット「プレメントシリンジ」は一般医療機器(医療機器製造販売届出番号:13B3X10179000001)として認可を受けた機器を使用した商品です。

引用:妊活専門店 シリンジについてより

 



わたしたち夫婦がシリンジ法を選んだワケ

はじめは夫婦共に「子どもはいらない」と思ってました。

だんだん年齢を重ねていくうちに、夫は子どもがいる生活もわるくないと思ってきたみたいです。

それから「こどもが出来なかったら、夫婦で仲良くやっていこー」というゆるーく妊活をしていました。

シリンジ法キットに出会う前の子作りは・・・

  • 基礎体温つけてない
  • 排卵日予測検査薬も使ってない
  • 排卵日は自分で生理周期から計算してた(適当)
  • 排卵日あたりに1回だけ

 

2015年に不妊検査をしましたが、2人とも異常はありませんでした。(当時34歳)

その病院でタイミング療法をすすめられましたけど、1回やっただけで終了しました。

お互いの年齢を考えると、将来子供が成人した時に自分たちは還暦。もう挑戦できるのはあとわずかで半分諦めモードに入ってた矢先に「シリンジ法」のことを知ります。

 

がるちゃんで「シリンジ法」と再会を果たしました

正確には、ずっと昔にテレビを視て知っていたのです。

その当時は、子供を作ろうなんて思ってもいなかったのでスッカリ忘れていました。

その時のテレビの内容は、妊娠を希望する女性がネットカフェで見ず知らずの男性から精液をもらうという感じでした。

なので私、「素人が開発した妊娠法」だと勝手に思ってました。

がるちゃんで「シリンジ法」を目にしたときは、「あー、あの素人が開発した怪しい方法ね」と思ったけど、何か気になって検索をかけてみたら・・・

シリンジ法キットが普通に売られててビックリしました 笑

正直たまげました

レビューを読んだら中々の好感触!「これは妊娠できるかもしれない」と思いました。

シリンジ法の『妊娠レビュー』はこちらから

夫には、LINEで「シリンジ法キット」を教えました

シリンジ法を夫に伝えた時のLINEメッセージの画像

シリンジ法というやり方を知って喜んだものの、夫にどう伝えようか迷いました。

わたしは入れるだけでいいけど、夫の協力が不可欠なので。

直接はうまく伝えれない。うーん、どうしたものかと迷ったあげくLINEで伝えました。

たしか、こんなメッセージを送りました。

スゴイの見つけた!シリンジ法!+Amazonの販売ページURL

 

どんな反応がかえってくるか不安だったけど、意外にも「買っていいよ」との返事が!

やったー(嬉)

これで、回数が増えて妊娠するチャンスが増える♪と前向きに慣れました!

我が家はAmazonから何でも購入することが多いので、シリンジ法キットがAmazonで売られていたのはよかったです。

 

【追記】2019年5月

基礎体温がたがた、生理の周期も24日とか25日とか短くなったり、体重の増加、貧血気味などなど。

37~38歳の間に、体の不調が目立ってきました。

34歳の時に不妊検査したから大丈夫だと思ってたけど、35歳以上の人がシリンジ法キットだけで妊娠できる可能性って結構低いのかもしれません。

今回のシリンジ法で妊娠できなかったら、子どもは諦めます。(年齢的に難しいと判断しました)

コウノトリさん、よろしくお願いします!
さらに追記

2019年6月に生理がきてしまったので妊活卒業しました。

たらればになりますが、もっと早くにシリンジ法キットに出会いたかったです。

不妊治療をしている一部の女性が知っている方法ではなく、もっと世の中に「シリンジ法」の存在が広まってほしいものです。



まとめ:シリンジ法について

「シリンジ法」とは、排卵の時期に合わせて精液を針のない注射器(シリンジ)に入れて、女性の膣内に注入する方法のことです。

シリンジ法を試すなら、個別包装になって衛生的な「シリンジ法キット」をおすすめします。

 

\シリンジ法に向いている人/
  • 男女ともに病院での不妊検査で異常がない人
  • 女性は35歳以下
  • 男性は精液に異常がない人
  • 生理周期がきちんとしてる人
  • セックスレスや射精障害、性交痛など何らかの理由で子作りができない人

 

経験からいうと、35歳以上の人は色々体質が変わったり変化が見られることも。シリンジ法を試すまえに、不妊検査をして異常がないか見てもらってくださいね。

 

ここまで読んでくれてありがとうございました