お役立ち

雇用保険の追加給付のお知らせが届いたので色々調べてみました

厚生労働省より、

雇用保険の追加給付に関するお知らせとお願い(ご本人確認)

の郵便物が届きました。

「詐欺なのか?」「追加給付の支給対象なのか?」と色々調べた結果、残念ながら私は追加給付の対象外でした。

せっかくなので調べたことや届いた内容物なんかを記録に残したいと思います。

 

厚生労働省から届く封筒の色は「黄」と「青」の2種類

厚生労働省「職業安定局雇用保険課」と印字された封筒が届きました。

調べていくうちにわかったのですが、

  • 『黄色の封筒』
  • 『青色の封筒』

の2パターンで届くみたいです。

わたしの元に届いたのは『青色封筒』。

 

▼夢中で開けたのでボロボロになってます;

 

色の違いは、『大分労働局』のホームページ

雇用保険の追加給付に係るお知らせとお願いについて(令和2年5月18日以降発送分)

に書いてありました。

本人が特定できている場合は黄色い封筒

本人が特定できておらず、本人確認が必要な場合は青い封筒

で届くそうですよ。

 




厚生労働省を名乗る詐欺なのか?と不安になった方がチェックしてほしいところ

最初「詐欺なのか?」と思ったんですよ。

というのも、

[受給履歴情報]の『受給時期』が

受給したと記憶のある年月日と4年くらいずれていた

んです。

 

退職して4年後に雇用保険を受給したとか聞いたことありませんよね?((+_+))

なので、「怪しい!」と思ってしまいました。

 

そして

  • 封筒の表面に記載されている住所
  • 書類の中に記載されている連絡先
  • 返信用封筒の住所

を照らし合わせた結果、本物だとわかりました。

 

各都道府県の[労働局]では、
どんな内容物が送られてくるのか実物の見本をPDFで公開されています。

大分労働局さんの

がとっても参考になりました。

 

以下の3点は、必ず確認してくださいね(^^)/

青色封筒の場合
(黄色封筒は返信用封筒のあて先が違います)

厚生労働省から封書が届いたら開封前に↓住所を確認してください

厚生労働省
職業安定局雇用保険課

〒100-8916
東京都千代田区霞が関1-2-2
(あて先不明の場合の返送先)
銀座郵便局 私書箱 第542号

 

 

次に[返信用封筒]の「住所」・「あて先」も確認してください

〒137-8788
日本郵便株式会社 新東京郵便局 郵便私書箱 第50号
厚生労働省職業安定局雇用保険課
「雇用保険の追加給付に関するお知らせとお願い」回答受付 行

 

厚生労働省|雇用保険を受給中・受給されていた方へ
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000160564_00001.html

 

 

お問い合わせ先の「電話番号」チェックを忘れずにしてくださいね。

※『雇用保険の追加給付に関するお知らせとお願い(ご本人確認)』のウラ面に記載されています。

お問い合わせ先
雇用保険追加給付相談窓口 0120-952-807
月~金:8:30~20:00 土日祝:8:30~17:15
(年末年始(12月29日~1月3日)を除きます)1

 

 

青い封筒を受け取ったらすること

住所や生年月日など間違いないか確認してください

まず初めに封筒が届いたら、

雇用保険の追加給付に関するお知らせとお願い(ご本人確認)

上記の書類にある

(1)お知らせとご協力のお願い

の項目にある[氏名][生年月日][性別]を確認してくださいね。

間違いなければ裏面に進みます。

万が一、居住されていない方の情報であるなど、お客様自身の情報でなかった場合には、封をした上で封筒表面に大きく「誤配」「転居した」などと書いて最寄りの郵便局へお届け、又はポストにご投函ください

 

「受給履歴情報」の[受給時期]を確認してください。

『雇用保険の追加給付に関するお知らせとお願い(ご本人確認)』の裏面に「受給時期」が記載されています。

記載されている「受給時期」に雇用保険をもらった覚えがありますか?

※追加給付が生じない給付金分については、「受給時期」に記載されないようです。

もらった覚えがない方は、今回の追加支給の該当者ではありませんので返信用封筒で返送する必要はありません。

【離職】して雇用保険を受給した方は、

・【離職票】をお持ちの方は「離職年月日」、

・離職票を紛失した方は【ねんきん定期便】の「年金加入履歴」をみると大体どのくらいの時期に受給したかわかりますよ

「受給時期」に記載されている期間に雇用保険を受給した覚えがある方は、該当者の可能性があるので指示通りに従ってください。

なお、精査の結果、まれに追加のお支払いが発生しない場合もあります。

とあるので、、、「受給時期が該当していても、必ず貰えるわけではない」と思っていた方がいいかもしれませんね(*_*;

 




終わりに

雇用保険を確かに受給した記憶はあるんですが、

もう最後に受給したと思われるのは平成19年(2007年)なんですよね。

記憶が定かじゃないのは、振り込んでもらった通帳が見つからないからです

証拠となるものが見つからないので、[ねんきん定期便]の「これまでの『年金加入履歴』を参考にしました。

いつ貰ったのかすら覚えていなくって、遠い記憶を思い出すのに苦労しました( ;∀;)

結局「対象外」だったという…。