ペットをダメにするとウワサのロールクッションを買ってみた結果

2019年から夫と6キロ超のメタボ猫が一緒に寝るようになりまして、

「一緒に寝てくれるようになった」と夫は大喜びしたのも束の間…

猫は最初は枕元の横で寝ているのですが、寒くなってくると羽毛布団の上に移動するんですね。

ちょうど、夫の肩と腰あたりにメタボ猫がズッシリ上から乗っかる状態になってしまうわけです。

わたしクラスになると「猫と一緒に寝るときは寝返りをしない」技を習得しておりますが、夫は初心者。なので…身体を痛める結果に。

対処方法として購入したのがロールクッションでした。

 

ロールクッションを気に入らない猫もいる

良かれと思って買っても、使ってくれない可能性があるのが猫という生き物なのです。ロールクッションに限らず、猫に何かを買う時はいつも「使ってくれるだろうか?使ってくれなかったらもったいないなぁ」と悩みながら買います。

ロールクッションは最悪、猫が使わなければ自分が使えばいいのであまり悩まず買いましたが…

結果から言うと、

本命候補のメタボ猫は「ロールクッション」を使ってくれませんでした(泣)

 

届いてすぐにロールクッションの中にいれてみると、速攻で飛び出してきました。新品のニオイがなくなるといいかもしれないと思って洗濯したあとにもう一度試してみましたが同じ結果になりました。

 

何やら、もぐることも上に乗ることも嫌みたいです。

ロールクッションが届いた晩は、夫と猫が寝る布団の横にロールクッションも敷いてみましたが、避けるようにしていました。

あんなに羽毛布団の中にもぐることは好きなくせに何が違うのか…

 




ロールクッションに対する抵抗感をなくすために行っている対策方法

ロールクッションへの警戒心を解くために

もう1匹の猫と私が使うことになった

メタボ猫は、警戒心がとっても強い。夫に慣れるまで約5年ほどかかるほど警戒心が高いのです。

今でも夫には素直に甘えられず照れながら近づきます

人に対してだけかと思ったら、物も対象だったとは…。

そういえば思い当たる節があって、約3ヶ月まに夫がヨガマットを購入したのですが、最初は決して上に乗ることがありませんでした。

ヨガマットを避けながら生活してました。たまにバッタリあうとジャンプして通り過ぎてました。

もう1匹のネコは全く逆でヨガマットが大のお気に入り。爪とぎしたりその上でくつろいだりしてます。そのおかげでヨガマットはボッロボロ…。

それほどメタボ猫から嫌われていたヨガマットでしたが、約3ヵ月後にはお気に入りになったみたいでヨガマットの上でよく箱座りしてます。

 

ネコという生き物は「観察」をする

人がする行動や、他のネコがする行動をいつの間にか観察し学習するようです。もう1匹の猫から「ヨガマットの上は安全」と学んだんでしょう。

 

▼ネコの特性をいかして、いつの日かロールクッションを使ってくれるように対策したことを紹介します。

作戦1:わたしが使ってみることにした

まずは私が使ってみることにしました!

”わたしが使うことで怪しくないと思うかもしれない”という期待をこめて。

 

ロールクッションの中に下半身~腹のあたりを入れてみました。けっこう暖かくて、じんわりポカポカしてくる感じですかね。

なかなか良かったです。

 

次は床にロールクッションを敷いて、その上に座ってみました。

これは想定外だったんですが、ロールクッションの上に座るだけでも冷えたお尻がじんわり暖かくなってきました。

 

作戦2:もう1匹の猫に使ってもらう

上に乗るだけでも暖かかったので、もう1匹の猫に使ってもらいました。

こちらの猫もロールクッションにもぐるのは嫌がったのですが、上に乗るのはめちゃくちゃ気に入ってくれたようです。

いまでは、ロフトベットで寝るとき以外はロールクッションの上で寝てくれてます。

ふわふわ感を気に入ってくれてるのかな?

いつもの場所にロールクッションがないと目で訴えてくるぐらい気に入ってくれました。

 

こんな感じで、ロールクッションは怪しいものじゃないよ!いいものだよーとメタボ猫にアピールする作戦を現在行ってます。

ちなみに夫の言葉が通じたのか、最近は寒くなったら夫が眠る布団の中にいつの間にか入ってきてるようです。

 

これからロールクッションを買おうと思っている人へ

ペットのために買っても、使ってくれない場合もある

けど、人間用としても使えますよ。

車に1枚常備しておくと、いざと言う時に活躍しそう!と思いました。

 

ロールクッションはジッパーがついてるので、

  • くるまるだけでなく
  • ひざ掛けにも
  • ちょっとした毛布がわり

にも使えます。

 

また上に乗っても、じんわり暖かいです。

 

もちろん汚れたら洗濯ネットに入れて洗濯できます。

本当はオシャレ着洗いで洗った方がいいと思うのですが、他の毛布と一緒におしゃれ着洗い用の洗剤を入れて洗濯したけどふわふわは持続しました。

広げて干せるので、早く乾きます。

 

 




終わりに

我が家のメタボ猫の寒さ対策に役立つのではないかと思って購入した「ロールクッション」でしたが、、、

結局、もう1匹の猫とわたしが使うことになりました。

いつか使ってくれる日がくることを願って

現在「電気毛布」の上に、「ロールクッション」を置いているんですが、電気毛布の熱線があたる部分とロールクッションの中はポカポカになってます。

 

最近、夫の実家で飼っている老犬(中型犬)にペット用の電気カーペットを買ったのですが、メタボ猫にとって大ヒットだったらしく電気をいれてない状態でも離れませんでした。

猫のためを思って買ったものは見向きもされず…

まぁ、そんなものですね