パソコン・スマホ

楽天モバイルのAPN設定方法を紹介します

スマホと楽天モバイルのSIMカードが入っていた台紙

楽天モバイルのAPN設定方法がわからない

今日は、楽天モバイルの「APNの設定」方法を紹介します。
>旧FREETELユーザーさんは「旧FREETELのAPN設定方法を紹介します」をご覧ください。

APN設定はインターネットの接続設定です。各格安SIM会社ごとに設定に必要な情報が異なります。

設定してないとデータ通信ができないです
(Wi-Fiはできる)

 

端末とSIMカードをセットで購入した場合は、格安SIM会社がAPN設定した状態で届くケースもありますが、端末は自分で用意してSIMカードだけを契約した場合は、自分でAPN設定を行う必要があります。

その他にもスマホを初期化したり、機種変更した場合なんかもAPN設定をしなくてはいけません。

 

 

楽天モバイルのAPN設定をする

下記の説明は、Pixel 3a(Andoroidバージョン 9)のやり方になります。

Androidのバージョンや、スマホのメーカーによってメニュー内の言葉や位置が異なります。

 

楽天モバイルのAPN設定情報
  • 名前:rakutenmobile
  • ユーザー名:rm
  • APN:rmobile.jp
  • パスワード:0000
  • 認証タイプ:PAPまたはCHAP

名前は任意になります。楽天モバイルとわかればOKです。

 

2018年くらいから出されたスマホは、最初から端末に楽天モバイルのAPNが登録されているモノがあります。

はじめからAPN情報が登録されているスマホの場合は、「楽天モバイル」にチェックをいれるだけでAPN設定は終わります。

スマホによっては、使っている会社のAPNを自動的に選んでくれる設定もあります。

 

まずは、お使いのスマホのAPN一覧に楽天モバイルがあるか確認します。

スマホのAPN一覧を開く方法

  • STEP01
    スマホの設定アプリを開く

    スマホの設定アプリを開く
    スマホにSIMカードを挿入した状態で、「設定」アプリを開いてください。

  • STEP02
    ネットワークとインターネットをタップする
    ネットワークとインターネットをタップする
  • STEP03
    モバイルネットワークをタップする

    モバイルネットワークをタップする

  • STEP04
    詳細設定をタップする

    詳細設定をタップする

  • STEP05
    アクセスポイント名をタップする

    アクセスポイント名をタップする

  • STEP06
    rmobile.jpを探す

    rmobile.jpを探すアクセスポイント名をタップしたら、APN一覧が表示されます。

    グレー表示の文字で「rmobile.jp」を探します。rmobile.jpがあればチェックをいれます。(上の画像参照)

    ※黒文字の名前は端末によって違うかもしれません。名前の下のグレーの文字に注目してくださいね。

使っているスマホで「rmobile.jp」があれば、チェックをいれるだけでインターネットができるようになります。

もしrmobile.jpが見当たらない時は手動で追加します。

 




楽天モバイルのAPN情報を手動で追加する

APN一覧の画面を開いてください。

楽天モバイルのAPN設定情報を追加する

  • STEP01
    APN一覧から追加します

    rmobile.jpがないときはメニューから「新しいAPN」をタップする
    APN一覧から、楽天モバイルのAPN設定情報を追加します。

    APNの右端にあるメニューをタップし、[ 新しいAPN ]を選ぶ

  • STEP02
    各項目に必要事項を入力する①
    名前にRakuten Mobileと入力し、OK。APNにrmobile.jpと入力しOKをタップ

    [ アクセスポイント… ]一覧より、入力したい項目をタップすると文字を入力できるようになります。

    名前に Rakuten Mobile- rmobile_jp を入力したらOKをタップ

    APNには rmobile.jp を入力したらOKをタップ

    「名前」は楽天モバイルとわかれば好きな名前にしてOKです。
  • STEP03
    各項目に必要事項を入力する②
    ユーザー名にrmと入力しOK。パスワードに0000と入力しOK。

    ユーザー名に rm を入力したらOKをタップ

    パスワードに 0000 (←数字)を入力したらOKをタップ

  • STEP04
    各項目に必要事項を入力する③
    認証タイプでPAPまたはCHAPにチェックをいれる

    認証タイプで PAPまたはCHAP にチェックをいれる

    これで必要な情報の入力は終わりました。

  • STEP05
    APN情報を保存する

    メニューをタップし、[ 保存 ]を選ぶ
    [ アクセスポイント… ]の右端にあるメニューをタップし、[ 保存 ]を選ぶ

  • STEP06
    rmobile.jpにチェックをいれる

    APN一覧に戻って、先程つくった楽天モバイルのAPNを探してチェックをいれる
    APN一覧に戻って、先程つくった楽天モバイルのAPNを探してチェックをいれる。

    目印はグレー表示で rmobile.jp 。

これでインターネットができるようになりました。

インターネットができるか確認してくださいね。(Wi-fiはオフでお願いします)

 

楽天モバイルのAPNを編集・削除するときは

APN情報を編集する場合

編集したいAPNを一覧から選んで、編集したい項目をタップして編集します。画面上部の右端のメニューをタップして保存をします。
  1. APN一覧を開きます
  2. APN一覧の中から[ 楽天モバイルのAPN(rmobile.jp) ]を探してタップします
  3. 編集したい内容の項目をタップして編集し、OKを押します。
  4. 編集が終わったら、画面上部の右端にある[ メニュー ]をタップして[ 保存 ]を押します。

 

APN情報を削除する場合

  1. APN一覧を開きます
  2. APN一覧の中から[ 楽天モバイルのAPN(rmobile.jp) ]を探してタップします
  3. 画面上部の右端にある[ メニュー ]をタップして[ APNを削除 ]を押します。

 

 




終わりに

夫がスマホを新しくしたとき、わたしがAPNの情報を設定しました。

外出先でGoogle Chromeを開いたら、なぜかオフラインと表示されてしまうのです。

もしかして・・・とAPN設定を確認したら見事に打ち間違いをしてました(汗)

入力間違いにはご注意を・・・

 

楽天モバイルのAPN設定情報
  • 名前:rakutenmobile
  • ユーザー名:rm
  • APN:rmobile.jp
  • パスワード:0000
  • 認証タイプ:PAPまたはCHAP
名前以外は正しく入力してください
旧FREETELユーザーさんは、FREETELのAPN設定情報を登録します。
詳しくは「旧FREETELのAPN設定方法を紹介します」をご覧ください。