パソコン・スマホ

デスクトップPCとモニタの距離はUSBハブで解決できる

デスクトップPC本体とディスプレイの距離が離れてしまってマウスやキーボードなどの周辺機器が使いづらい・・・。

どうしたらいいのー・・・。

 

とお嘆きの方、(わたしの他にいるかな?)

先に答え言っちゃいますけど

『USBハブ』と『USB延長ケーブル』いう画期的な代物を使えば、デスクトップPC本体とディスプレイ(モニタ)が離れていても問題を解決できるので安心してください。

 

悩みを解決してくれたモノ

デスクトップ本体とディスプレイの距離があって、マウスやキーボードが使いづらい時は

USBハブ+USB延長ケーブル

を組み合わせると解決できます。

 

以前はこんな感じでした。

 

USBハブとUSB延長ケーブルが助っ人としてとしてやってくれた現在はこちら

 




問題を解決するために買ったモノ

USBハブ

USBハブは、USBの接続ポート数を増やすことができる優れもの。主にUSBのポート数が少ない、ノートパソコンに使う人が多いのではないでしょうか。

今回デスクトップとディスプレイの距離を解決するためにUSBハブを使うことにしました。

わたしが購入したAnkerのUSBハブは、4ポートまで接続できます。

マウスとキーボード、ゲームコントローラを挿したかっただけなので、4ポートで充分です。

 

USB3.0とUSB2.0がありましたが、USB3.0を選びました。

レビュー読むと「USB3.0は転送速度が早い」とあったので、「そうか!早いのはいいことだ」とあまり深く考えずにUSB3.0を買いました。

その後、自分が所有している普通のマウスやキーボードにそもそもUSB3.0は必要ないのではないかとの疑問を持ちつつ・・・現在に至ります。

普通に使えることは使えてますよ。

 

USB延長ケーブル

USB延長ケーブル様!あなたがいなかったら、AnkerのUSBハブを買うことはなかったでしょう。

というのも、

AnkerのUSBハブは20~60cmのコードと短いのですよ。最低でも130cmほどの長さが欲しかったので困ってました。

どうしても「Anker」のUSBハブが買いたかった私は、USBハブを買うことを1度断念しました。(頭がフリーズした

が、オンラインゲーム中にゲームコントローラを何度か引っ張ってしまって差込口が壊れそうだったので再度USBハブを選ぶことに。

その時に他社メーカーのUSBハブのページ上の『よく一緒に購入されている商品』に見慣れないケーブルがあったのです。

よく見ると、両端がUSBの挿すところと形がそっくりじゃないですか。

USB延長ケーブル

このUSB延長ケーブルを買えば、USBハブのコードが短くても大丈夫!

 

コードの長さは最低でも1.3mは欲しかったので2mをチョイス(のちに長すぎて後悔します)

いまアマゾン確認しに行ったら、AnkerのUSBハブとUSB延長ケーブルのセット売りを発見してしまいました。

わたしが買うときはなかったはず。完全に見落としていただけかもしれませんが・・・

 

わたしが購入したのはAmazonのオリジナル商品の「USB延長ケーブル」です。こちらもUSB2.0とUSB3.0があります。

USBハブと同じUSB3.0を買いました。

レビューでケーブルが太いと書かれてましたが、安さに釣られて、そしてAmazonのオリジナルに惹かれて買いました。

確かに太いです。

そうですね、デスクトップPCの電源ケーブル並みの太さですかね。だけども、あまり気にならないです。

 

有線のキーボード

今までUSBのキーボードじゃなかったので、USBハブに挿すためにロジクールのキーボードを買いました。

「静音」と商品名に記載されてますが、静かではありません(笑)

普通にカチャカチャ音がしますね。

でも耐水みたいだし、ロジクールだし特にキーボードにこだわりはないので気に入りました。

 

 

終わりに

同居する家族がノートパソコンを使っているんですが、ノートパソコンってUSBポートが少ないんですよね。

でも、USBハブがあれば、簡単にUSB接続ポートを増やすことができます

という

ノートパソコンで「USBハブ」を使う方法しか知りませんでした。

デスクトップパソコンにUSBハブを使う発想が全くなかったので、夫から「USBハブ使ったら」のアドバイスに目からうろこ状態でした。

その後、USB延長ケーブルの存在を知って目からウロコが駄々もれです。

そんなわけで、

デスクトップPCとディスプレイが離れている時は

  • USBハブ
  • USB延長ケーブル

をつなげると、快適になりますよ。

 

ポイントは

USB延長ケーブルの長さに
注意すること

「もう10cmくら長ければいいのに」という距離で悩んでいたので、USB延長ケーブル2mは長過ぎました。

 

問題が無事解決後、オンラインゲームをしたとき快適になったと実感しました

ディスプレイとゲームコントローラとの距離を離すことができるようになったので、椅子を後ろに下げても大丈夫なのが便利でした。

我が家では、電気毛布を寒さ対策に使っているのですが、電気毛布を足全体に被せることもできるようになりました。(以前までは、電気毛布の上に座ることしかできなかった)

パソコン周りが快適になって、嬉しいです。

同じように悩んでる方は、USBハブとUSB延長ケーブルを試してみてくださいね