パソコン・スマホ

通話タイマー「Call Timer」アプリで0120や0800を除外したい。設定方法を紹介します

指定した時間に切ることができる便利な通話アプリ「Call Timer(コールタイマー)」。

わたしは楽天モバイル(10分かけ放題)になってから、ずっとお世話になってます。

余計な広告も出ないし、とっても使いやすいです。

▼基本的な使い方は下記の記事で紹介しているので、気になっている方は読んでみてくださいね。

自動で通話を切ってくれる「Call Timer」
自動で通話が切れる「Call Timer」アプリが便利 いつも無料通話を超えて通話をしてしまう 設定した時間に自動で通話を切ってくれるアプリないかしら 今日は、こんなお...

 

ところで、、、このCall Timer。ある設定をしてないと困ることになるのご存じでしたかっ??

Call Timerは

自分の指定した時間にピッタリ切れる便利なアプリ

自分から電話をかけた場合、指定した時間にプツンと電話が切れます。

相手先がフリーダイヤルだろうが、かけ放題の相手だろうが事前に設定してあげないと「Call Timer」は理解できません。

 

というわけで本日は

指定した「局番」・「電話番号」に電話をかけた場合に、「Call Timer」の設定を発動させないようにする方法

指定した「局番」・「電話番号」を取り消す方法

を紹介します

 

 

電話をかける相手先が「フリーダイヤル」、「かけ放題対象者」を除外する方法

Call Timerには、自分が指定した「局番」・「電話番号」を除外する設定があります。

「Call Timer」に限らず、指定した時間に電話が切れる通話タイマーアプリを使っている人は全員が設定した方がいいのが、電話をかける相手先が「フリーダイヤル」だった場合ですね。

すぐに繋がればいいですが、待つ時間も長いですし、繋がってから解決するまで10分以上時間がかかることもありますよね?

というわけで

指定しておきたい「局番」

「0120」「0800」から始まるフリーダイヤル

になります。

 

ちなみに「0570」はナビダイヤルと言って有料になるのでご注意を。

しかも…かけ放題対象外の局番なんですよね。最近よく企業の問合せ先に採用されていますね。

問い合わせ先が「0570」の番号だったときは、「市外局番の電話番号」も別に用意されている場合がありますので確認してくださいね。

 

 

特定の局番、電話番号を除外する手順

STEP1

Call Timerアプリをタップして開きます

 

STEP2

下へスクロールしていき、『詳細設定』のところで、「番号を除外」をタップします

※「特定の番号」と「番号を除外」どちらも説明を見ると同じ機能のように見えます。わたしは「番号を除外」で設定しています。

 

STEP3

「有効/無効」をタップしてチェックをいれます

 

STEP4

フリーダイヤルを除外する場合は、「局番を除外」をタップします

下に数字のキーボードが現れますので除外したい局番を入力してください。

「追加」をタップします。

フリーダイヤル

  • 0120
  • 0800

※□は削除するときに使うので、何もしなくてOKです。

 

STEP5

特定の連絡先を除外した場合は「番号除外」のページから、「連絡先を除外」をタップします

はじめて設定する場合は、Call Timerアプリから「連絡先」の権限を求められるので許可してくださいね。

 

STEP6

「追加」をタップすると、電話帳に登録されている連絡先の一覧が出ます。

「除外したい電話番号」をタップし、最後に「閉じる」をタップしてください。

※複数人いる場合は、「閉じる」をタップしなければ連続で選べます

※□は削除するときに使うので、何もしなくてOKです。

 

設定は以上です

 

 




指定した局番、連絡先を削除する方法

Call Timerで指定した「局番」「連絡先」を削除したくなった時の削除方法を紹介していきますね。

除外登録中の局番、電話番号を削除する手順

STEP1

Call Timerアプリをタップして開きます

 

STEP2

下へスクロールしていき、『詳細設定』のところで、「番号を除外」をタップします

 

STEP3

設定中の「局番」を削除する場合は「局番を除外」をタップ、

設定中の「連絡先」を削除する場合は「連絡先を除外」をタップしてください

 

STEP4

一度に複数の番号を削除する場合は「すべて削除」をタップ、

個別に削除したい時は、削除したい番号をタップしてチェックをいれて「削除」をタップします

 

設定は以上です

 

 

 

終わりに

今日は「CallTimerで特定の局番・電話番号を除外する方法」を紹介しました。

「番号を除外」からカンタンに設定することができますので設定してくださいね。

通話タイマーは指定した時間に切ってくれるので便利な反面、通話料が無料の相手先であっても問答無用で時間になればプツンと電話が切れてしまいます。

つい先日、企業に電話で問い合わせしたんですが、

「やっと質問への回答が聞ける~」というタイミングでブチッと切れてしまいました。

電話をかけた後に、フリーダイヤルの設定するの忘れてたことに気づきました

あーー、、、結構待った上に、自分のミスで解答が聞けないという由々しき事態に。

(その後、、企業側から電話を掛け直してくださいました><)

と、こうなる前に「0120」や「0800」などのフリーダイヤルの局番を除外することをオススメします。

 

それでは~~