お役立ち

【簡単】味噌煮込みうどんのレシピ【手抜きご飯】

今日は「味噌煮込みうどん」の作り方を紹介します。

我が家では「あんまり食欲はないけど、何か胃に入れておきたい」という時に食べることが多いです。

とってもカンタンにできるので、ぜひぜひ試してみてくださいね(*´˘`*)

 

味噌煮込みうどんの材料

用意するもの(2人分)
  • 冷凍うどん :2玉~3玉
  • 水     :400~600mlくらい
  • 合わせ味噌 :大さじ3
  • 赤だし味噌 :大さじ3
  • 豚肉    :豚バラや豚小間切れなど100g
  • だしの素  :5g
  • (あれば)卵、えのき、ほうれん草、白ネギをお好みで

 

冷凍うどん

わたしのオススメはレンジでチンするだけの「冷凍うどん」です。

 

冷凍うどんだと、

  • ゆでなくてOK!電子レンジで3分ほどチンするだけ
  • ぬめりを取る必要がない

ので本当にらくちんなんですよねー。

 

わたしが良く買うのは、【コスモス】で販売されている「冷凍うどん」です。

コスモスブランドで5袋198円と安いです

カトキチの冷凍うどん」とほぼ同じ食感でお値段もお手頃なのが気に入ってます♪

 

合わせ味噌・赤だし

今回紹介する「味噌煮込みうどん」は、

合わせ味噌」「赤だし味噌」を1:1の割合で混ぜて作ります。

合わせ味噌や赤だしの銘柄は何でも大丈夫です。スーパーで販売されている味噌で美味しくつくれます。

 

豚肉

味噌煮込みうどんの味の決め手となるのが「豚肉」です!

豚肉がいいだしを出してくれるんですよね。

豚バラの方が固くなりにくく、歯切れがいいので個人的にはオススメです。

が、、、豚小間切れの方が安いのでそこはお財布と相談してください(*´˘`*)

 

だしの素

粉末のだしの素」を少々いれます。

豚肉でだしが取れるので「だしの素」はなくても大丈夫かなぁとは思うのですが、いつも気持ちだけ入れています。

 

(あれば)トッピング

  • えのき
  • ほうれんそう
  • 白ネギ

上記は「味噌煮込みうどん」をつくるときによく入れるトッピングです。

 

「味噌煮込みうどん」って、味噌は茶色、豚肉も茶色なので、

緑や黄色の色どりが欲しくなるのです

必ず入れてるのは「卵」「えのき」「ネギ」ですね。

 

そういえば昔「ちくわ」を斜め薄切りしたのも入れてたこと思い出しました

 




味噌煮込みうどんを作ってみよう

味噌煮込みうどんの作り方
  1. 鍋に水をいれて沸騰させる(中火)
  2. 鍋に「卵」と「ゆでほうれんそう」以外の材料をいれて煮る
  3. うどんを電子レンジでチンしておく(完全に解凍しなくてOK)
  4. 味噌を溶き入れる(弱火)
  5. 卵をいれる(弱火)
  6. 卵が半熟になったら、おたまですくって別にとっておく
  7. 鍋に解凍した「うどん」をいれて2~3分ほど煮る
  8. 器に盛りつけて出来上がり

作り方を詳しく。ポイントなど…

STEP1

鍋に400~600mlのお水をいれて火をつけます(中火)

STEP2【豚肉・トッピングの準備をする】

  1. 豚肉:食べやすい大きさに切る
  2. 白ネギ:斜め薄切り(青い部分もいれてOK)
  3. ほうれん草:ゆでて食べやすい大きさに切る
  4. えのき:くっついている束を5等分くらいにわける
ほうれん草は冷凍を使うことが多いです。仕上げにガバッといれるだけ

STEP3【うどんをレンジでチンする】

3玉の場合は600Wで6~7分くらい。(3玉まるごとレンジに入れてOK)

あとで味をしみ込ませるために、少し煮るので固い部分があって大丈夫です。

STEP4【鍋に材料とをいれて煮る】

鍋に「だしの素」「豚肉」「えのき」「白ネギ」入れてください。

沸騰する前にいれても大丈夫です。

※ゆでた「ほうれん草」は一番最後にいれると苦みなくいただけます。

STEP5【味噌を溶きいれる】

豚肉に火が通ったら、「合わせ味噌」「赤だし味噌」を入れます。鍋の火は弱火にします。

STEP6【卵を入れる】

卵を割り入れます。複数いれる場合は、距離を離していれてください。

卵が半熟くらいになったら、お玉ですくって別にとっておきます。

STEP7【うどんをいれて味をしみ込ませる】

うどんを鍋にいれ2~3分ほど煮込みます。

 

STEP8【できあがり】

どんぶりに盛り付けていきます。

最後に卵・ゆでほうれん草を添えて完成です!

 

とても簡単にできるのに、文章にすると複雑な感じになりました(汗)改善が必要ですね(*´˘`*);