現在WordPressのテーマ引越中です。表示が崩れて読みにくい箇所があると思います。

2022年3月26日サービス終了|楽天銀行「ゆうちょ銀行本人名義口座からの入金」サービス

  • URLをコピーしました!

ご訪問ありがとうございます。

この記事で紹介している「ゆうちょ銀行本人名義口座からの入金」は2022年3月26日依頼分をもって終了しました。

詳細はコチラから→ゆうちょ銀行本人名義口座からの入金・ゆうちょ銀行本人名義口座への振込(出金) サービスの終了について(2022/3/22更新)(2022年3月25日更新)

「ゆうちょ銀行本人名義口座からの入金」は、1円単位で入金ができ、手数料が無料だったのでサービス終了は残念でなりません

目次

2022年3月27日以降、楽天銀行へ入金する方法は?

2022年3月27日(日)以降、楽天銀行へ入金する場合、銀行やコンビニなどの提携ATMを利用します。

3万円未満の入金には手数料が発生しますが、ハッピープログラムのステージを「アドバンスト」以上にあげると手数料が一定回数無料になります。

スクロールできます
3万円未満の手数料提携ATM
220円セブン銀行、イオン銀行、ステーションATM Patsat
275円イーネットATM、ローソンATM、三菱UFJ銀行、みずほ銀行、ゆうちょ銀行
楽天銀行の入金手数料・提携ATM

ちなみに振込手数料を「楽天スーパーポイント」で支払うことができますよ。

ハッピープログラムのステージ

ATM手数料
無料回数
他行振込
手数料
スーパーVIP
残高300万以上または取引30件以上
7回/月3回/月
VIP
残高100万以上または取引20件以上
5回/月3回/月
プレミアム
残高50万以上または取引10件以上
2回/月2回/月
アドバンスト
残高10万以上または取引5件以上
1回/月1回/月
ベーシック
エントリー

▼詳細はコチラから確認してください

ハッピープログラム(楽天ポイント・手数料優遇)|楽天銀行

2022年3月26日サービス終了| 楽天銀行「ゆうちょ銀行本人名義口座からの入金」サービスについて

楽天銀行は「3万円未満」の預入は手数料が発生します。

ただし、楽天銀行にはハッピープログラムというものがあり、一定条件をクリアすると手数料が無料になります。

  • ATM手数料:最大7回/月
  • 振込手数料:最大3回/月

※詳細はハッピープログラム(楽天ポイント・手数料優遇)参照

楽天銀行の「ゆうちょ銀行本人名義口座からの入金」サービスを利用すれば、いつでも好きなタイミングで、1円から手数料無料で入金できるようになります。

楽天銀行への預入について

楽天銀行への入金(預入)は、提携の銀行ATMやコンビニATMなどから入金できます。

詳細入出金方法|楽天銀行

試しにゆうちょ銀行のATMから入金したところ、楽天銀行へ即反映されて感動しました。

ただ、3万円未満(¥29,999)の入金は手数料が発生してしまうのが難点です、、

入金は気軽にしたい!

そこで「ゆうちょ銀行本人名義口座からの入金」の出番となります。

「ゆうちょ銀行本人名義口座からの入金」について

特徴
  • 楽天銀行から、いつでも好きなときに入金できる
  • 1円から入金できる
  • 入金手数料が無料

いつでも好きなときに入金できる

「ゆうちょ銀行本人名義口座からの入金」サービスは、楽天銀行のWEBサイトやアプリから手続きが行えます。

わざわざATMに足を運ばなくても、自分の好きなタイミングで入金できるので便利!

紐付けした「ゆうちょ銀行口座」にお金が入っていなければ入金手続きできないので、あらかじめ「ゆうちょ銀行口座」にお金を入れておく必要があります。

また、楽天銀行口座への入金手続きをする際に、ゆうちょ銀行にいくら残高があるかわかりません。(紐づけしたゆうちょ銀行口座をゆうちょダイレクトに申し込むとWEBサイト上で、残高確認できる)

1円から手数料無料で入金できる

通常であれば3万円未満の入金は手数料が発生しますが、 「ゆうちょ銀行本人名義口座からの入金」であれば、なんと1円から手数料無料で入金できます!

利用する前に押さえておきたいポイント①

「ゆうちょ銀行本人名義口座からの入金」を利用する前に、知っていてほしいことは入金の手続きをしても即時反映しないこと。

急ぎのときは使えないので注意が必要です。

受付時間楽天銀行口座へ
入金予定時間
平日00:00~07:00当日17:30以降に順次入金
平日00:00~07:00当日22:00以降に順次入金
平日00:00~07:00翌営業日17;30以降に順次入金
土・日・祝日翌営業日17:30以降に順次入金

利用する前に押さえておきたいポイント②

「ゆうちょ銀行本人名義口座からの入金」を利用するには、事前に申し込みが必要です。

申込みから利用開始まで約1ヶ月ほどかかることを頭にいれておいてください。

楽天銀行「ゆうちょ銀行本人名義口座からの入金」サービスの申込の流れ

利用開始までの流れ
  1. 楽天銀行のサイトから「利用申込み」をする
  2. 楽天銀行から「自動払込利用申込書」が自宅に届く
  3. 「ゆうちょ銀行口座のお届け印」を捺印して返送する
  4. 楽天銀行から「利用開始」のメッセージが届くまで待つ
用意するもの

利用申込

本人名義「ゆうちょ銀行口座」の通帳(またはキャッシュカード)

自動払込利用申込書が届いたら

  • 本人名義「ゆうちょ銀行口座」の銀行印
  • ハサミ(またはカッター)
  • のり

申込から利用開始まで約1ヶ月ほどかかります。

私の場合は、利用申込から利用開始まで26日かかりました。

日にち 内容 経過日数
9月14日利用申込をする
9月20日自動払込利用申込書が届く
同日に返送する
6日
10月9日利用開始のお知らせが届く26日

「ゆうちょ銀行口座」から「楽天銀行口座」へ入金する方法

「ゆうちょ銀行本人名義口座からの入金」サービスは、パソコン・タブレット・スマートフォンから入金手続きを行うことができます。

楽天銀行アプリから入金する方法

STEP
楽天銀行へログインする
STEP
[メニュー]をタップ
STEP
サービス一覧の[ゆうちょ銀行入出金]をタップ
STEP
[ゆうちょ銀行からの入金]バナーをタップ
STEP
入金金額を入力し、[確認する]ボタンをタップ
STEP
暗証番号を入力後、[入金手続きを実行する]をタップ
STEP
入金手続き(申込)完了

楽天銀行の口座へ入金されるとメールが届きます。

わたしが入金したときは

入金手続き:平日の午前中

楽天銀行口座へ入金完了:同日の16:04

※「楽天銀行への入金の予定日時」によると、午前7時~14時までの入金は同日の22時以降となっていましたが、早めに入金手続きが完了しました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次