現在WordPressのテーマ引越中です。表示が崩れて読みにくい箇所があると思います。

猫用システムトイレ「デオトイレ ハーフカバー」のレビュー

当ページのリンクには広告が含まれています。
  • URLをコピーしました!

実家で帰省した際、猫が使用していたトイレが壊れてしまったため、新しいトイレを購入しました。

購入したのはこちらの、自宅でも愛用している「デオトイレ」というブランドのシステムトイレです。

自宅では フード付きモデル を使用していますが、今回は「フードなし」のモデルを選びました。

使い勝手もいいですが、シンプルな見た目がお気に入りです!

この記事では、猫用システムトイレ「デオトイレ ハーフカバー」モデルを実際に使ってみた感想と口コミを紹介します。

目次

システムトイレとは

システムトイレは、従来の猫トイレとは異なり、2層構造を持つトイレシステムです。上部にすのこ状のフィルターがあり、下部に受け皿となるトレーが配置されています。

使用する際は、上部のすのこにシステムトイレ専用の固まらない猫砂を敷き、下段のトレーには、専用のトイレシート(または犬用のペットシート)を敷きます。

猫が排泄すると、うんちは上の砂に残り、おしっこはすのこを通過して下のトレーに落ちます。

専用シートを使用することで、1匹の猫であれば1週間、2匹なら3日間はシートの交換なしで済みます。普段のお掃除はうんちの処理だけで済むため、日常のお手入れがとても簡単になります!

毎日交換する必要がありますが、犬用ペットシートでも代用できます

購入した 「デオトイレ ハーフカバー本体セット」について

今回購入したのは、デオトイレ ハーフカバー本体セットです。

本体、猫砂、トイレシートがセットになっているので、届いたらすぐに使用できます!

セット内容

デオトイレ本体、猫砂(鉱物系)2L、トイレシート4枚、スコップ、取扱説明書

サイズ


商品の詳細情報

用途猫の室内用トイレ
材質ポリプロピレン
サイズ26㎝×42㎝×54㎝
重量約 2.5㎏

カラー展開

  • ナチュラルアイボリー
  • ダークグレー
  • ミントブルー
  • シルキーホワイト(Amazonオリジナル

実際に使ってみた感想

自宅では「フード付き」モデルの猫トイレをずっと愛用していますが、実家への帰省時に使用していた猫トイレが壊れたため、新たに『デオトイレ ハーフカバー』を購入しました。

実家では従来の猫トイレを使用していたので、猫が尿をするたびに固まった猫砂を取り除く必要がありました。複数飼いのため、回数も多いので結構大変でした。

一方、システムトイレの場合は、尿は下のトレーに流れるため、トイレシートを定期的に交換するだけで済みます。改めてシステムトイレのお手入れの簡単さを実感しました。

うんちの処理も必要ですが、1日1回で済むので苦になりません


購入前に心配していたことが1つだけありまして…

飼い猫ゴン太は、奥に向けておしっこをする傾向にあるので、フードがないとおしっこが外にはみ出してしまうのではないかと心配していました。

実際に使ってみると、ハーフカバーの高さが十分にあったおかげで、おしっこが外に飛び散ることはありませんでした😊

自宅では猫トイレを人間が食事するエリアに置いているため、フード付きモデルが目隠しとして役立ちます。

実家では食事エリアが別にあるため、ハーフカバーのモデルでも問題なく使用できました。日常の掃除がしやすいですし、本体を丸洗いする時も簡単に行えそうなので気に入りました!

猫たちの反応は

ゴン太は新しいトイレに対して、警戒や抵抗することなく、すぐに使ってくれました。

きなこは、砂がいつもと違うため最初は戸惑ってしました。しかし、ゴン太がトイレを使う様子を観察した後、使ってくれるようになりました。

デオトイレ本体セットは、トイレに必要なものがすべて入っているので、届いたらすぐに使えます。何と言っても価格が安いのが嬉しいポイントです

素材も丈夫にできているので、長く使用できますよ。フード付きは3年程使用していますが、まだまだ壊れる気配はありません。システムトイレ探しをしているなら、試しに使ってみてください

🔽フード付きのレビューは、こちらからどうぞ

みんなの口コミ

「デオトイレフード付き本体セット」には以下の口コミがありました

スクロールできます

「デオトイレを使い始めてから10年ほど経ちますが、臭いが全く気にならず、非常に使いやすいので本当に良い商品だと思います。特に、ハーフカバータイプは使い勝手が良く、私のネコも快適に使っています。

子猫の頃、うちの猫はデオトイレを使っていて、少し苦手だったようです。そのため、固まるタイプの猫砂に変えてみましたが、砂を頻繁に取り除くのが大変でした。そこで、もう一度、サイズが大きいデオトイレに戻してみることにしました。この変更で、シート交換は週に1回で済むようになり、以前よりも臭いも少なくなりました。砂の飛び散りも減って、お手入れがずっと楽になりましたし、とても気に入っています。

他の砂トイレも試しましたが、うちの猫はこのシステムトイレで育ってるので、やっぱりこれが一番使いやすいです。ただ、中央のすのこ部分が掃除しづらいんですよね。これがもっと簡単に掃除できたら最高なんだけどな。

大きい猫でも快適に使えます。掃除が簡単で、猫も飼い主もこのトイレに変えて本当に満足しています。

「デオトイレフード付き本体セット」が購入できるお店とシステムトイレの関連アイテム

デオトイレ ハーフカバー本体セット」は、以下のお店で購入できます。

Amazon限定カラー「シルキーホワイト」

ペットシート

デオトイレ専用の純正ペットシート。優れた消臭力と吸収力が高評価を受け、多くの飼い主さんから支持されています。

交換目安1匹7日、2匹なら3日

デオトイレ専用の純正ペットシート(複数ねこ用

1枚で2匹分のオシッコを1週間分消臭・吸収してくれます!

我が家で愛用中の猫トイレ関連アイテム

猫砂

こちらは我が家で愛用中のデオトイレ専用の純正トイレ砂。(タイプ)

紙なのに崩れず、ずーっとサラサラ。すのこの網目にもはさまりにくいので掃除の時も楽です。

レビューはこちらから


こちらは我が家で過去に愛用していたニャンとも清潔トイレ 脱臭・抗菌チップ(木製の固まらない砂)です。

粒のサイズが大きめ・小さめ・極小とあるのですが、その中でも「大きめ」がすのこの網目にはさまりにくいのでおすすめです。

補足

システムトイレの臭い対策として、消臭力の高い「猫砂」の使用が重要です。私が試した中では、専用の純正猫砂を使うことが最も効果的でした

「デオトイレ」の純正猫砂と「ニャンとも」の純正猫砂、どちらも消臭力に優れています


我が家で愛用中の「ペットシート」です。(犬猫兼用タイプ)

毎日取り替える派にピッタリ!柄が付いていて可愛い

レビューはこちら


臭い対策アイテム

猫のトイレ掃除に欠かせないのが「驚異の防臭袋 BOS うんちが臭わない袋」。

袋に入れて口を閉じるだけで、うんちや使用済みペットシートの臭いがあっという間になくなります!

私は常にSSサイズとMサイズを常備しています。

レビューはこちら


猫のトイレ臭に困ったら「ドでか無香空間

換気が十分にできないお部屋で猫トイレを設置する場合に役立ちます!

レビューはこちら

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次